So-net無料ブログ作成

本田翼 CM C1000 駅員 [本田翼 CM]

スポンサーリンク




「本田翼 CM C1000 駅員」


20970421.jpeg
本田翼さんがC1000のCMに起用されました。

第一弾駅を舞台とするCMは「ホーム」と名付けられた

多忙な編集者を演じ電車に乗り込むなかでおかしく楽しくコミカルな仕上がりとなりました。

しかし、実際は北風が吹く冬に、たくさんのエキストラと共に撮影は行われたんです。

軽装の本田翼さんが階段を駆け上り、そして下るその状況を考えただけでも心臓がズキズキと痛くなります。

駆け下がると混み合う電車内が騒がしい、そこで本田翼さん演じる多忙な編集者が運命的な出会いを果たします。


356d92a92d3130fe12f4b0a10f3685b6.jpg
本田翼の格好を見て苦笑しながらも「早く乗ってください」と誘導する。

しかし、「おおこんな場所見つけた私の王子様!」と駅員を好きになる。

まあ口で言えば早いが撮影時期が冬であっても演技中も寒がってしまえば

C1000のCMのイメージは壊れてしまいますよね。



本田翼さんのCMを見た若者からのコメントでは、CMがいいと捉える人よりも「本田翼さんがかわいい〜」と

ファンでない方でも褒めているのだから、人気と本田翼さんの認知度は鰻上りになるのかもしれませんね。

ドラマなどの出演も大きな認知度を上げる足がかりになることまちがいなしです。



活動範囲を広げる事で「本田翼さん」のファンが増えるはずですよね。

このC1000もたくさんの女優に演じられた老舗とも言えるCM、

C1000のCMの大きな歴史に事すの顔である本田翼さんが足跡を残しました。


本田翼 CM C1000レモンウォーター



スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。